2016年12月4日日曜日

報恩講の準備

今年は、11月30日と、12月1日。2日間にわたり、報恩講の準備。
毎年のごとく婦人会が中心で進められました。

薪窯でもち米を蒸します。窯は新しくなり2回目の使用。
なかなか調子よさそうです。

ついたお餅は、広げて細かく型抜き。串盛用のお餅をひたすら作ります。

仏花の担当は、緊張気味でしたが、立派に立てていただきました。 


一日置いた餅の粉を落とし…、

串盛にしていきます。


色付きも入れて、合計4具(8本)の串盛ができました。

これで報恩講を迎えますが、この記事は法座初日が終わってから。
遅くなりました。

ただいま真っ最中です。どうぞお参りください。

0 件のコメント:

コメントを投稿