2017年5月10日水曜日

宗祖 降誕会(ごうたんえ) 5月18・19日

浄土真宗の宗祖、親鸞聖人は承安3年(1173)年のお生まれです。
今(2017年)を去る844年前のことであります。旧暦の4月1日のことと言われていますので、これを現在の暦になおすと5月21日になり、この日をご縁に毎年「降誕会(ごうたんえ)」といって、聖人の誕生日を祝う行事が行われます。
明遵寺でも、このご縁に法要を勤め、ご法話聴聞(仏様のお話)のご縁をいただきます。

【日程】
5月18日(木)
 昼 13:30から
5月19日(金)
 朝 10:00から 引続き正午より祝賀会

 ※両日とも法要(正信偈のお勤め)引き続き法話。講師は当山住職及び前住職。
 ※19日は、ご法座引き続き、正午よりお祝宴をいたします。
   参拝の皆さま全員ご参加いただけます。(参加費無料)

どうぞお誘い合わせてお参りください。
 
北九州市八幡東区羽衣町2-5
浄土真宗本願寺派(西本願寺)明遵寺

0 件のコメント:

コメントを投稿