2019年6月21日金曜日

「おてらおやつクラブ」送付 2回目

 おてらおやつクラブ

明遵寺では、今年度から「おてらおやつクラブ」

今回、2回目の「おすそわけ」を発送できました。
中身は、おかき、海苔、缶詰(フルーツ)、茶葉などが中心。
当寺からの送付先は、特定非営利活動法人として支援活動を続ける団体で、そこからさらに必要な施設等に提供されているそうです。

引続き、できる限り支援を続けていきたいと思っております。



お寺おやつクラブ HPより(一部抜粋)
「この豊かな日本に本当に貧困問題があるのか?」という意見もよく耳にします。しかし、それこそがまさに「見えない貧困」が「見えていない」ことに他なりません。

確かに実感をもって貧困に向き合うことは簡単ではありませんが、多くの調査で子どもの貧困が過去最悪の水準になっているという現実を受け止め、まずは「貧困問題があることを認める」ことから始めましょう。そして今すぐに解決のために行動を起こすことが求められています。

0 件のコメント:

コメントを投稿